kindle紙出版をしてみました【美文字エッセンス】

著者近況

紙の書籍が自宅に届くkindleの紙出版!

以前から告知しておりましたkindleの書籍版の販売を開始することができました。

実際に紙の本(ペーパーバックというらしいです)で出すにあたり、

電子版とは違い、いろいろとハードル・ダメ出しはありましたがなんとかクリアすることができました。

そして現物を見て確認したく、自分でも実際に注文してみました。

そしたらなんと注文した次の日にはもう届きました。(Amazonプライム会員だと優先的になるようです。)

こんな感じの封筒に入っていました。

置き配で玄関の横に置いてありましたが、驚きΣ(・□・;)の速さ…!(作っていただいた方にも、配達していただいた方にも、本当に感謝です、、!)

そして封筒を開けてみると…

このような実際の本が届きます!(サイズはB5版です。)

制作者個人の意見と気持ちで恐縮ですが、

ジーンときました、、!

自分の苦心して作ったノウハウが、このように1冊の本になって形になるのは、

手前ミソで申し訳ないですが、本当に感動しました。

文字を書く事の何にでも通じる事をまとめました

「ひらがな」「カタカナ」のイメージしてほしいシルエットも並び替えたり…

練習ができる実践教材も紙の本にはお付けしました(電子版との金額の差は実践教材の差になります)

思えば「美文字エッセンス」というタイトルを付ける前から、数年かけて頭を悩ませながら作ったものです。

「どうしたらペン字の綺麗な字の普遍的な事を伝えることができるか?」

という、時代が変わっても綺麗な字を書くことの本質を、30年以上の書道人生で培ったテクニックや心がまえから、

これは何はなくとも知ってほしい・気付いてほしいという想いから綴ったものです。

美しい文字を書くにあたり一番に知ってほしい内容を、こうして実際に手に取って読んでいただけるというのは、

本当にいろんな方の協力があっての事だと思います。

ここをご覧のあなたにも、ぜひご一読いただきたいです。

拙作ではありますが、よろしくお願いします。

ひらがなを本気で綺麗になりたいあなたへ

田畑明彦

田畑明彦

在野の書家。字は誰でも綺麗になれる!という想いから分かり易い美文字法を発信していきます。書を始めて30年以上、脱サラして書で身を立てるべく京都の住まいから地元鹿児島へ戻りさらに奮闘中!書の勉強の果ての日本語を美しく書けるようになりたい!百聞は一見にしかず。動画にて美文字の解説しております。下↓のYouTubeボタンから、または「SYODOUGA」で検索下さい。

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

TOP